AVの所持で逮捕!わいせつなアダルト動画の違法行為は無修正だけ?

Pocket

AVの所持で逮捕という、誰でもつかまりそうな事件が世間を賑わせている。愛知県で捕まった業者もアダルトDVD1枚で捕まったのも記憶に新しい。

しかも、この捕まった原因になったアダルトビデオは、無修正ではなく、通常のAV

 

これからも、規制には注意が必要なのが、AV業界。理由は、その根拠となる法規がどうとでもなる解釈だからだ。とらえ方次第ではミケランジェロのダビデ像すら違法になる。

わいせつなアダルト動画を持っているだけでもつかまるという違法行為はどこまでが許されるのだろうか。

 

AVの所持で逮捕!

AV、アダルトビデオを持っているだけで逮捕されたり、AVを撮影しただけで逮捕されたりする。

そんな、AV業界の危険な実態を紹介する。

 

「AVソムリエ」を逮捕愛知、店で児童ポルノ所持容疑

このAVソムリエを自称している愛知県のDVD販売店経営の安藤祐治容疑者(当時45)は、警察の家宅捜査を受け、たった一枚のDVD所持の疑いで逮捕されている。

この逮捕されたDVDは、児童ポルノ法に抵触していたとのことであるが、DVDを売っている店なので、はっきり言って出演しているAV女優の年齢まで分からない。

 

JKのアダルトビデオのほとんどは、18歳以上のAV女優が出演しているが、たまたま、17才だったりしたらアウト

ナンパして年齢確認することはあり得ないように、アダルトビデオで出演女優の年齢確認をすることも通常あり得ない。だが、実際に捕まってしまうことを考えると、明日は我が身になる可能性が十分あるのだ。

(参考:「AVソムリエ」を逮捕愛知、店で児童ポルノ所持容疑

 

AVメーカー・ジャネス社長、わいせつDVDを販売目的で所持していたとして逮捕!ついに自称適正AVメーカー摘発!

名古屋の死の映像制作会社社長、「河部和博容疑者(55)」が逮捕されている。

警察調べによると、無修正のわいせつなDVD2枚を販売する目的で所持していた疑い。愛知県警のサイバーパトロールで、この会社のわいせつなDVDがインターネットのオークションサイトに出品されていることが分かり、警察が関係先を捜索したところ、1万2000枚あまりのわいせつなDVDが押収された。警察は帳簿などから7年間で約6000枚を販売し、1000万円ほどを売り上げていた疑いがあるとみて実態を詳しく調査中。警察によると、調べに対し、河部容疑者は「違法なものだとは思わなかった」などと供述し容疑を否認している。

 

わいせつなDVDを販売目的で所持していたとして、名古屋市熱田区のアダルトDVD制作会社社長・河部和博容疑者(55)が6日、逮捕された。警察によると、河部容疑者は去年12月、経営するアダルトDVD制作会社「未来」で、わいせつなDVD2枚を販売目的で所持していた疑いがもたれている。インターネットのオークションサイトなどで販売していたとみられていて、「未来」と関連会社からは1万2000枚以上が押収された。調べに対し、河部容疑者は「わいせつなものとは思わなかった」と容疑を一部否認しているという。

この捕まったという「未来」とは、ジャネスとほぼ同じ会社。名古屋の錦交差点で露出動画を撮影して捕まった業者。今でも営業をしているマニアックな内容のAVを制作している業者である。

NHKの報道によると、「無修正」となっているが、実際のところ、ダンスシリーズのようなモザイクはないが、たんなるイメージビデオだ。

 

このシリーズには審査シールが貼られておらず、オークションサイトには、別の転売ユーザーが無修正として販売していたとされる。流行りのせどり転売ユーザーの悪影響がこんなところにも出てきている。

このニュースの最大のポイントは、自称訂正メーカーであるIPPA加入メーカーが摘発されたこと。こんなところも、昨今のAVが面白みに欠け、優良なアダルト動画離れを起こしている原因になっている。

 

わいせつなアダルト動画の違法行為は無修正だけではない。

 

わいせつなアダルト動画や画像に関連して違法行為となってしまうのは、無修正のモノだけではない

児童ポルノ法など持っているだけでも捕まってしまうものがある。

 

根拠法規は刑法175条のわいせつ物頒布等と、児童ポルノ処罰法(正式名称は、「児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律」)の二つがかかわってくる。

この2法のポイントをまとめると、次のようになる

 

アダルト動画を見る上での注意点

  • わいせつ物の対象は「モロ」の動画や画像
  • 公然+わいせつで規制対象になる
  • 「公然」も「わいせつ」も定義があいまい
  • 持っているだけでは捕まらない
  • が、持っているだけで捕まることもある。
  • 家で裸でいるだけでわいせつ罪に問われることもある。
  • 捕まるときは、ほぼチクリ正義感に富む通報が原因で発覚する
  • 18歳未満は児童であり買売春、画像と動画が規制対象
  • 児童ポルノは胸が映っているだけでもアウト
  • 「年齢を知らなかった」は通用しない
  • 児童ポルノは持っているだけでも3年以下の懲役又は300万以下の罰金

 

アダルト動画は理性を保つことができるアダルトな大人だけのもの。アルコールや選挙権などと同様に子供が入り込む余地はないのだ。

アダルト動画を見る時は、18歳未満に注意し、女子高生や少女などの言葉につられないことが必要だ。

 

まとめ

 

以上、「AVの所持で逮捕!わいせつなアダルト動画の違法行為は無修正だけ?」をお伝えした。AVはグレーゾーンが多い世界。

だからこそ、ぎりぎりのラインを守りながらも、法律を遵守することがより良い動画を提供する優良AV業者だ。

きわどい作品を配信しながらも、法令遵守のアダルト動画配信サイト「DUGA」では、思わずヌキたくなる動画が数多く存在している。

 

男心を惹きつけるサンプル動画の配信元「DUGA」でもっと多くのサンプル動画や画像を手に入れてみてはどうだろうか。

この下のリンクから入れるようにしておくので、利用してみて欲しい。

(関連記事:無料でAV動画を安全に見る方法!アダルト動画サイト「DUGA」編

 

DUGA
Pocket

<<アンケート>>
この記事が良かったら、クリックしてね!

人気ブログランキング

 

こんな記事が読まれています

最新お宝情報

秘蔵!お宝エロ幕府

厳選!ホットな日刊ブログ発最新エロ情報