AV女優麻生希(あそうのぞみ)が覚せい剤で逮捕!本名や住所も公開

Pocket

AV女優麻生希(あそうのぞみ)が覚せい剤で逮捕された時、彼女は自身のTwitterで根も葉もないでmを流さないでほしいと言っていた。

そんな麻生希だから、ネットでもニュースでも本名や住所も公開されるのだ。

 

彼女の持つ清楚な雰囲気とは裏腹に、金になることなら何でもやるという一面を持つ麻生希。引退後、私財を投入して、エイズ撲滅運動に励んでいた潮吹きクイーン紅音ほたるとは全く正反対のAV女優だ。

そんな、AV女優、麻生希(あそうのぞみ)についてみてみよう。

 

AV女優麻生希(あそうのぞみ)とは

 

それでは、AV女優麻生希(麻生希のプロフィールから簡単に紹介していこう。

麻生希とは、身長170㎝の10頭身、B89-W58-H89のGカップという人形のようなスタイルを持つお嬢様系のAV女優

 

誕生日は1984年12月20日、血液型はA型。

 

母親がフィリピン人というハーフだ。アダルトビデオに出演することを決めた理由は親の敷いたレールから外れたいという思いだったらしい。

デビューは2012年。大学の卒業式という記念すべき日にデビュー作が撮影された。SOD専属であったため、紗倉まなや綾瀬れんと共演することが多く、2012年には、中国で仕事をしている。

 

2014年にSODから引退したのと同時にMAXINGに移籍し、専属AV女優として復帰した。同時にChaCha Promotion所属。タレントとしても活躍した。

 

逮捕後に専属契約を解除され、AV業界に復帰しながらキャバクラでも勤務する。

身体を使って稼ぐことに執心しており、2時間20万円の高級風俗でも働いていた

 

覚せい剤で逮捕されたAV女優麻生希

 

AV女優麻生希(あそうのぞみ)は、2016年6月20日、麻薬及び向精神薬取締り用違反容疑で逮捕され、7月25日に懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を受けている。

その後、2016年9月14日にTwitterで、9月29日に週刊実話で謝罪している。

 

  • 二度と裏切ることはしない。
  • もう一度だけ麻生希という女優を見守ってほしい

と伝えているが、2018年3月、覚せい剤取締法で関東信越厚生局麻薬取締部横浜分室に捕まり、横浜地方検察庁に起訴された。

 

この時公表されたのが、実名と実年齢。またこの裁判において、妊娠していることが証言された。

その後2018年11月21日、横浜地方裁判所は麻生希こと、島崎彩に対して実刑判決である懲役1年8カ月(そのうち4カ月は2年間の保護観察付きの執行猶予)の判決を下した。今は、丸坊主になって入れ墨もあらわに入所生活を送っているという。

タレントが覚醒剤を所持していたとして逮捕・起訴されていた。

厚生労働省麻薬取締部によると、覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴されたのは、AV女優の麻生希こと島崎彩被告と交際相手の高畑愛平被告。

島崎被告らは、先月、東京・目黒区の自宅で、覚醒剤約57グラムを所持していた罪に問われている。自宅からは、覚醒剤のほか、コカインやMDMAなども押収され、末端価格で計500万円以上だという。

島崎被告らは起訴事実を認めていて、覚醒剤約2000回分と計量器具なども押収されたことから、密売していた可能性もあるとみられている。

 

2回目の逮捕の後にジュリアナブラウン行われたインスタライブで、イキりコメント(覚せい剤で逮捕されたことの自慢)をしている

とても、大卒のお嬢様がやることではない。こんな発言を見ていると、AV女優麻生希の人形のような能面の顔の下に隠された腹黒さをひしひしと感じてしまう。

 

 

逮捕後の麻生希の言い訳コメントが彼女自身のTwitterに残っている。

今では、魚拓でしか残っていないが、AV女優麻生希の言い訳がましい、汚い人間性が滲みだしている

 

 

 

麻生希(あそうのぞみ)の本名や住所を公開

 

それでは、腹黒く、金の亡者で汚れ切った性格の麻生希の本名を紹介しよう。

AV女優、麻生希(あそうのぞみ)の本名は「島崎彩」。そして、逮捕当時の実年齢は33歳、住所は目黒区だった

 

大学卒業後に撮影されたとされる初出演のAVが2012年として、逮捕が2018年。6年の間に11歳も年を取ったのだろうか。それとも大学の4年間、浪人、留年を繰り返したのだろうか。

どちらにしろ、親の敷いたレールから外れたかったという発言、AV出演までの経験者が2人、初体験は19歳の時、などといった言葉が白々しく感じられるのは自分だけだろうか。

 

逮捕前の狂気のツイート

麻生希はツイッターのアカウントで数々の奇行ややばすぎるツイートがあったことで話題に。その内容を見てみると

  • 「普通の生活でいいから戻りたい。殺されたくない」
  • 「男にモテない、女にモテる。そしてオカルト好き。親戚がドン引きして見合いさえできないと言われたwwwwww」
  • 「彼氏が19歳からいないwww男からLINEもこないwww人生終わってるwww」
  • 「部屋見せたら病んでる人扱いされてつれぇwww」
  • 「昨日気を使ってもらい睡眠薬が出たんですが夜中目が覚めたらカーテンが開いて白い人があああーーーときた」

これは完全にやばい人のツイートだが、現在は削除されて存在しない

 

そのツイートには、血まみれのドクロが大量に写っている写真や、ホラー映画のキャラが写っているクッションに、血の涙が流れている写真などがアップされていた。

現在も復活しツイッターに投稿しているが、そこでも奇怪なツイートがいくつかあるので紹介しよう。

 

 

まとめ

 

以上、「AV女優麻生希(あそうのぞみ)が覚せい剤で逮捕!本名や住所も公開」についてまとめてみた。

中には、「本人も反省しているのだから、」という人もいるが、本当にそれが正しい判断だろうか。

 

AV女優麻生希(あそうのぞみ)こと島崎彩のこの事件最初のTwitterでの発言からして、すっとぼけた対応をしているのだ。自分のやったことには責任を持つべきだろう。

この罪を償わせるため、麻生希のアダルト動画でイキまくって汚してやるのも一興だ。

 

(関連記事:無料でAV動画を安全に見る方法!アダルト動画サイト「DUGA」編

 

DUGA
Pocket

<<アンケート>>
この記事が良かったら、クリックしてね!

人気ブログランキング

 

こんな記事が読まれています

最新お宝情報

秘蔵!お宝エロ幕府

厳選!ホットな日刊ブログ発最新エロ情報