高速手マンって気持ちいい?女性が喜ぶセックステクニックとは

Pocket

アダルトビデオを見ていると、女性が気持ちよく潮を吹く時って、AV男優さんが高速手マンしてることって多くないですか?あれって本当に女性は気持ちいいと思っているのでしょうか?

こんなことを考えていると、女性が喜ぶセックステクニックとはいったいどんなものか気になりますよね。

 

仮に、あなたが女性とセックスをしている時に、女の人が喜んで快感に浸り、いかせるテクニックを知っているとしましょう。そうするとあなたは、どうすれば気持ちよくさせることができるか、どのポイントが本当に気持ちいいのか、手に取るようにわかりますよね。

もし、あなたが、女性が快感でいく感覚を知っていれば、最高のセックステクニックを手に入れることになると思いませんか?今回はそんなお話をしていきましょう。

 

高速手マンって気持ちいい?

 

高速手マンって、アダルトビデオなんかで、女性が潮を吹く前にAV男優さんがしていて、されている女性はとっても、気持ちよさそうに見えますよね。

でもあれって、本当は、そんなに気持ちよくないんです。なぜなら、女性の膣内ってとてもデリケートな粘膜だから。

 

男性自身も振り返って、みてください。男性の大きくなったイチモツを高速でごしごしと、力いっぱいこする人がいますよね。

男だって、ゴシゴシやられると痛くて値が出ます。我慢していると終わった後に、腫れ上がったりすることもあります。

 

女性の膣で感じやすいポイントとは

 

その上、実は、膣の奥2/3にはあまり、感覚がありません。ポルチオやGスポットなどと言った、触られて気持ちいいと感じるポイントは、入り口から1/3くらいのところまでにしかないのです。

よく、「奥に当たってる~~」とか言うのを聞きますが、それは、当たっている気がするだけ。

 

なぜなら、内臓はいくらでも上に上がるので、陰茎で奥についても、そのまま奥に引っ込むだけだからです。

奥に当たっているという感覚は、男性の骨盤が自分の骨盤に当たるところまでめいいっぱい入れているということから、奥に当たっているという錯覚。

 

だから、本当のところは、膣の奥をこするよりも、入り口から1/3ていどのところにある快感を感じるセンサーが密集しているところを攻めるのがアダルトな男性の攻め方です。

10代の経験の少ない若者なら、それでもいいでしょうが、いざ、セックスになった時に「あれ、この人、女性のこと知らないんだな」って思われると、その後のセックスも白けてしまうでしょう。

 

それでも女性があえいでいるという人もいるかもしれません。

でもそんな時、女性は十中八九、演技をしています。中には、声をあげて痛いのを我慢していることもありますが、そんな時はあえぎ声にちょっと違和感があります。

 

だから、女性の喘ぎ声は、しっかりと感じている喘ぎ声かどうか聞き分けることが大切になるんです。

女の人にとって、高速で膣をゴシゴシやられても、痛いだけのセックス。それをしないのが一番だけど、痛いのに気づいてあげれば、一気に評価が変わり、次のセックスから受け入れてくれるようになりますよ。

 

フィストのような広げる手マンなら気持ちいい?

アダルト動画レズビアン フィストより

 

女性の膣の入り口に気持ちよくなるポイントが多く集まっていますが、では、手や足を突っ込んだりするフィストのような指をいっぱい入れる手マンはどうなのでしょうか。

答えから言ってしまうと、そんなフィストのような手マンは痛いだけで気持ちよくありません。

 

なぜなら、男の人の指は結構太いし、ごつごつしていて、引っ掛かりが多すぎるから痛いのです。それが何本も入るなんて痛いとしか考えられません。

爪が伸びているなんてもってのほか。男の人も、チンチンに爪を立ててこすられたら、痛いし、血が出るし、最低な思いになります。

 

 

セックスして女性が快感でイク感覚とは


FANZA動画恥ずかしい格好でイク!脱いだらスゴイ、ジミ目系巨乳娘を壊れるまでハメまくり! より

セックスしている時に、女性が喜んで、快感でイク感覚ってどんなものなんでしょうか。男にとっては想像もできない世界。

女性がイク感覚は、男性が味わったら気持ちよさで死んでしまうほどの快感とも言われています。

 

実際、陰茎と膣を一緒に持っているような両性具有でもない限り比べようもないですよね。だから、少々、感覚的なところからアプローチしてみましょう。

女性は、セックスをする時は、テクニックより、ムードに酔います。相手男性が優れているところに惹かれるのです。

 

実は、女の人は、エッチをしている時なら、「セックスをしている自分」を第三者的に見ることと、実際に自分が侵されているという当事者の感覚が混在し、両方の視点から感じることで興奮が高まるのです。

ここが突っ込むことで快感を得られる男との違い。女性は、触れられる、揉まれる、突っ込まれる、という直接的な刺激だけでなく、第三者的な「自分がどれほどエロティックなことをしているか」と言うことでも燃えられるのです。

 

まとめ

FANZA動画断られても止めない高速手マンでバック潮!!!美尻妻を強引に何度もイカせて口説きオトセ!~マッサージ師、家事代行、出張ヨガ講師~より

 

以上「高速手マンって気持ちいい?セックスして女性が快感でイク感覚とは」をお話ししました。

実際、男が高速センズリされても、痛いだけであまり魅力を感じないですよね。それなら、ねっとりと絡みつくフェラや無数のローターが回転ししごき上げるオナホールの方が気持ちよさそうだと思いませんか?

 

このように、自分が気持ちいいことは相手も気持ちいいし、自分が痛いことは相手も痛い。

相手に快感を気持ちよくさせて快感を与え、高速手マンより女性が喜ぶセックステクニックとは、自分が気持ちいいことを相手にしてあげることなのです。

 

(関連記事:潮吹きは男のロマン!最高に気持ちよくさせたと達成感を感じる瞬間。

Pocket

<<アンケート>>
この記事が良かったら、クリックしてね!

人気ブログランキング

 

こんな記事が読まれています

最新お宝情報

秘蔵!お宝エロ幕府

厳選!ホットな日刊ブログ発最新エロ情報