主要高速道路の新名神・新東名が相次いで開通。これで渋滞が変わるか

Pocket

休みの日であったとしてもドライブをしていて、渋滞にハマるのは嫌なものだ。

今回のこの状況を改善するために、全国各地で高速道路各社が主要高速道路の新規開通を行った。

 

三重県内の新名神や神奈川県内の新東名高速など、日本の主要高速道路が相次いで開通。この他にも次々と高速道路が整備され、道路開通が進んでいる。

今回の道路の開通の様子を見ていると、渋滞を緩和するための施策と工事などの通行止めにも耐えられるだけの余裕を持った道路するための道路整備だ。

 

仕事での遠距離運転はもちろんのこと、せっかくの休日を使って楽しむドライブデートにするためにも、今回の高速道路開通について知っておきたいところだ。

充実したアダルトライフを送るために主要な高速道路の開通について紹介していく。

 

新名神、新四日市JCT~亀山西JCT

 

新名神では、新四日市JCT~亀山西JCTまでの間の約23kmの高速道路が開通した。亀山JCTから四日市JCTの渋滞を緩和するために行われた道路政策だ。

NEXCO中日本によると、

  • 東名阪の渋滞緩和
  • 定時制向上
  • 物流の効率化
  • 周辺地域の観光活性化
  • 地域の救急医療のへの貢献

などの効果を見込んでいる。

開通区間の概要は次の通り。

道路名(路線名)新名神高速道路(近畿自動車道名古屋神戸線)
開通区間新四日市JCT(三重県四日市市北山町) ~ 亀山西JCT(三重県亀山市安坂山町)
道路諸元
開通延長約23km
道路の区分第1種第2級(完成時 第1種第1級)
設計速度100km/h(完成時 120km/h)
車線数4車線(完成時 6車線)
ジャンクション インターチェンジ 休憩施設
名 称所在地
新四日市JCT三重県四日市市北山町
菰野IC三重県三重郡菰野町大字潤田
鈴鹿PA三重県鈴鹿市山本町
鈴鹿PAスマートIC三重県鈴鹿市山本町
亀山西JCT三重県亀山市安坂山町

たかが23kmほどの道路であるが、現時点での最新先端技術を導入している。

たとえば、「新朝明川橋」は国内初の鋼、コンクリート混合のアーチ形式を採用しているし、「菰野第二高架橋」はエクストラドーズド構造を採用している。

 

エクストラドーズド構造とは主塔から張った斜め材のケーブルで主桁を支える構造で、支間長を長くとることができる技術。

菰野第二高架橋は三滝川の流れと斜めに交差するため、最大支間長が161mと長くなる。だから、この方式を採用して、さらに橋脚を1本としているのが特徴。

 

このように最新技術を駆使しているが、合流地点の施策も拡幅工事など対処をしているので渋滞はかなり緩和される見通しである。

合流地点は渋滞しやすいので、ボトルネックになっているJCTの渋滞緩和工事も是非とも行って欲しい施策だ。

 

新東名、厚木南IC~伊勢原JCT

新東名もこの時期に新しい区間を整備している。今回開通した区間は伊勢原JCTから、海老名南JCTまでの4㎞。

厚木周辺は渋滞が多いので、圏央道に抜ける道が2本になったことから、圏央道に向けての渋滞緩和になるだろう。

 

今回の道路設置は西から東へ行く車の渋滞緩和のためなので、東から西へと進む車は、伊勢原JCTで折り返して厚木方面に引き返せないので注意しておきたい。

開通区間の概要は次の通り。

道路名(路線名)新東名高速道路(第二東海自動車道横浜名古屋線)
開通区間厚木南IC(神奈川県厚木市あつぎし下津古久しもつこく
~伊勢原JCT(神奈川県伊勢原市いせはらし東富岡ひがしとみおか
道路諸元開通延長約 4 km
道路の区分第1種第2級(完成時:第1種第1級)
車線数4車線(完成時:6車線)

ダブルネットワークで渋滞緩和に期待とあるが、実際にそう流れるかどうかは未確定だ。NEXCOが言うには、現状の東名(登り)の約35%が流れると見られている。

他にも、大和トンネル付近で約4㎞の区間で車線を増や片側4車線にするために工事をした。

 

その他区間

  • 新清水JCTから北に伸びる中部横断道の一部
  • 東北中央道東根IC~東根北IC
  • 自身の復旧、三陸沿岸道路
  • 東北横断道遠野住田IC~遠野IC
  • 東北横断道釜石JCT~釜石仙人峠IC
  • 三陸道釜石南IC~釜石両石IC
  • 東北中央道南陽高畠IC~山形上山IC
  • 東海環状道東員IC~大安IC

 

まとめ

色々と道路が開通してきている。これも、将来に向けた投資として取り上げれば、思い切った決断段ろう。

しかしながら、今回の施策もまだ道半ば。中途半端な開通の部分が多く、出来上がったところだけオープンしたところも少なくない。

 

道路網の整備は、恋愛関係の発展にも似ている。まとめて一気に気分が高揚することはないし、ある日突然好きになることもほとんどない。

しかしながら、関係を良好に保つためには、毎日会話し、いつも目に届くところに居て、日々、気にかけていかなければ、そのうち破綻する。

 

これからの世界、道路の整備だけで終われるわけもなく、新しい打開策が必要となるだろう。

強引に推し進めるだけでは、得られる効果が半減するだろう。

(参考:恋愛とビジネスの大人の関係は、セックスと達成の快感の関係

Pocket

<<アンケート>>
この記事が良かったら、クリックしてね!

人気ブログランキング

 

こんな記事が読まれています

最新お宝情報

秘蔵!お宝エロ幕府

厳選!ホットな日刊ブログ発最新エロ情報