令和とは、ゴールデンボンバーの即興曲!歌詞と動画を合わせて公開

Pocket

ゴールデンボンバーの「令和」が熱い!

令和が菅官房長官に新しい年号「令和」が発表されてわずか、1時間で公表されたという、ゴールデンボンバーの「令和」。

 

新しい年号を取った曲名だが、とてもポップで、明るく、前に進むようなアップテンポの曲だ。

そんな令和を今回は、金太が紹介してみたい。

 

「令和」を歌うゴールデンボンバーとは

さて、この「令和」をうたっているゴールデンボンバーは、ビジュアル系のロックバンド

2004年から活動していて、ユークリッド/Zany Zapと事務所に所属している。

メンバーは、

  • ボーカル 鬼龍院翔
  • ギター 喜矢武(喜屋武)豊
  • ベース 歌広場淳
  • ドラム 樽美酒研二

金爆の略称を持つアーティストで、数々の歌を輩出いている。

2004年にボーカル鬼龍院翔とギターの喜矢武豊が中心となってゴールデンボンバーを結成した。

 

バンドという名がついているが、実は、エアーバンドという、見た目だけのバンド。

ビジュアル系という名にふさわしいことこの上ない。Airバンドになった理由が楽器があまりにも下手だったからということだから、お茶目なゴールデンボンバーらしいスタートだ。

 

基本的にボーカル以外のメンバーは、楽器を演奏しているふりをするだけで、カラでオーケストラをしている。

しかし、そのハンディキャップを補って余りあるほどの様々なパフォーマンスは見る人の目を惹きつけてやまない。

 

バンドコンセプトは「ハイパー・ギガ・ハイブリッド・スーパー・サブカル・ハイパー・スーパー・ビジュアル・ロック」である。

しかも、キャッチコピーが「上手い。早い。安い。」どこかで聞いたことのあるフレーズだ。

 

メンバーの四人とも、それぞれ、ライブでも、テレビでもとても個性的な演出をしていて、ミュージシャンとは思えない意表を突いた行動が面白い。

まれに楽器を演奏することがあるらしいが、腕前は、目も当てられないほどの救いがたい演奏らしい。

 

そんな彼らの音楽だが、楽器の腕前とは打って変わって、人を引き付ける魅力を持っている。

一度聴いたら忘れられない、そんな魔力を持ち合わせた歌を創り出す才能を、彼らは持ち合わせているらしい。

 

「令和」の動画

ゴールデンボンバーの「令和」は、もうすでに公表されているから見た人もいるかもしれない。

でも、このアップテンポな曲は、歌詞を聞かなくても、何回も聞きたくなる曲だ。

 

落ち込んでいる時にも聞いていると、こころが上向きに好転しそうなメロディーと歌詞

そんなゴールデンボンバーの「令和」はこんな曲だ。いまなら、Youtubeから確認することができる。

 

リンクが切れるまで、張っておくので、一度確認してみて欲しい。あなたの心をアゲアゲにしてくれること、間違いない。

 

「令和」の歌詞

Are you ready?

Chu churu chu chutru chu chu x3
As time goes by
Chu churu chu chutru chu chu x3
As time goes on
Chu churu chu chutru chu chu x3
As time goes by

三十年続いた時の呼び方が
変わるだけで大騒ぎは何故なんだろう

平成最後!ヘイセイサイゴ!
Hay!Say!平成最高!
聞いてるとなぜか不安になるんだ

それはこの時を生き抜いた自信が無いから
次は変えよう 僕を変えよう
飛び込め歴史の渦へ

令和 時が流れて
令和 歳を重ねて
令和 変わる世界に
僕は何を残すだろう?

令和 新しい時代
令和 胸は騒めき
令和 ほんの僅かに
残る悔いは未来じゃもう要らない

三十年前からすりゃこんな世界なんて
デロリアンに乗ってみなきゃわからないだろ

予測をする意味はない But 怖がらなくていい
そんなに真っ暗闇ではないだろう

今は我々の人生は自分次第だから
食うも 寝るも 伸るも 反るも
自由自在な時代

令和 時が流れて
令和 歳を重ねて
令和 変わる世界に
次は何が起こるだろう?

令和 君が生まれて
令和 あの人は去って
令和 繋ぐバトンの
重さにこの腕ははち切れそう

伊達に何代も引き継いだ今日じゃないから
大丈夫 回ろう 共に 回ろう
みんな一つの魂

令和 時が流れて
令和 歳を重ねて
令和 変わる世界に
君は何を残すだろう?

令和 新しい時代
令和 胸は騒めき
令和 ほんの僅かに
残る悔いは未来じゃもう要らない

Chu churu chu chutru chu chu x3
As time goes on
Chu churu chu chutru chu chu x3
As time goes by

 

まとめ

以上、「令和とは、ゴールデンボンバーの即興曲!歌詞と動画を合わせて公開」をお伝えしました。

笑門来福、っていいですよね。

 

新しい門出にとってもいい曲。平成最高!次の世界に、歴史の渦に飛び込もう!

(関連記事:高速手マンって気持ちいい?女性が喜ぶセックステクニックとは

Pocket

<<アンケート>>
この記事が良かったら、クリックしてね!

人気ブログランキング

 

こんな記事が読まれています

最新お宝情報

秘蔵!お宝エロ幕府

厳選!ホットな日刊ブログ発最新エロ情報