AVはVRで見るべき?VR動画で見るAVの臨場感とリアルさがハンパないw

Pocket

VR動画というものを知っているだろうか。VR動画は、売り上げや集客につながるマーケティングツールとして注目を浴びている。

VRとはvirtual realityの略で仮想現実。このVRの技術は人を惹きつけて離さない動画を提供する。そんな技術がAV業界にも流れてきた。これからのアダルト動画はVR無くして語ることは出来なくなるだろう。

 

AVはVRで見るべきかどうか。結論から言うと、AVはVRで見るべきだ。なぜなら、VR動画と言う最新の技術が導入され、VR動画で見るAVはその臨場感とリアルさがハンパないからだ。

今回はそんなアダルトなVR動画についてみていこうと思う。

 

アダルトVR動画のおすすめポイント

 

 

アダルト作品は2次元でも、自分の好きなカテゴリーだと、つい引き込まれてそのまま見てしまう。いつの間にか、映像と自分を結び付け、興奮してしまう、これがアダルト動画だ。

そんなアダルト動画だが、目の前でAVの撮影が行われているように見えるVR動画は、臨場感満載で、あなたの目の前にリアルな世界が繰り広げられる

 

通常の動画では伝えることのできない、臨場感を体験することが可能。実際に見ているのと変わらない視覚的な魅力がリアルに伝わってくる。それが、VR動画のAV。

高いビルの上から地上を見下ろす感覚やレーシングカーのスピード感を体感するように、目の前で繰り広げられる淫靡な世界がありありと再現されるのだ。

 

VR動画で見るAVの臨場感とリアルさ

 

VR動画は360度動画と違い、マウスなどで操作する必要がない。ゴーグルを付ければ、見たい方向を見るだけでその状況が再現されるという、「体感」ができるのだ。

だから、VR動画は、仮想空間に簡単に入り込めるから、AVでも臨場感が生まれ、目の前でヤッているようにリアルな動画になるのだ。

 

VR動画の視聴方法は、頭を覆う形のヘルメットのようなヘッドマウントディスプレイやVRゴーグルなどの専用機材が必要。

ヘッドマウントディスプレイは高画質で動きの早い画像もスムーズに処理できるハイスペックな機材であり、VRゴーグルは手軽に装着できる比較的安価な機材である。

 

ゲームならヘッドマウントディスプレイが良いが、AVなら激しく操作することはないので、VRゴーグルで十分だろう。

ただし、臨場感を出し、リアルな体験をしたいなら、スマホ装着や安価な画素数の低い製品を選んではいけない。現実と思えるような映像を映し出すだけの性能は必要だ。

(参考:VR動画用ハイスペックゴーグル Pico1S

 

AVでVRで見るべき作品

アダルト動画であるAVのうち、VRで見たほうが良い作品をそれぞれ紹介する。このほかにも同じカテゴリーにいろいろ作品があるので、楽しんでもらいたい。

なお、ここで紹介する作品は、全てDMMが提供するVR動画であり、危険なコンピューターウィルスもないし、違法なワンクリック詐欺もない

 

月額使用料を払えば、AVのVR動画が見放題になるのだ。無料動画を探して時間を費やすこともない。安心して、簡単にVR動画を見ることができるのだ。

ちなみに現在の登録作品数は2600本以上であり、毎月130本以上更新される。これから作品数はますます伸びていくのがVR動画のアダルトAV部門と言えるだろう。

 

おススメ!VR動画20選

 

続いて、カテゴリー別にAVのVR動画を紹介する。

 

痴漢

 

野外・露出

 

SM・調教・奴隷

 

盗撮・のぞき

 

潮吹き

 

レズ

 

パイパン

 

パンチラ

 

局部アップ

 

温泉

 

貧乳・微乳

 

いたずら

 

泥酔

 

巨乳

 

企画物

 

姉・妹・近親相姦

 

エステ・マッサージ

 

乱交

 

 

まとめ

以上、「AVはVRで見るべき?VR動画で見るAVの臨場感とリアルさがハンパないw」を話してきた。

VR動画を見るのにはディスプレイは必須だが、しっかりと楽しむなら、高画質のものを選ぶべきだ。

 

それは、AVでも、一般動画でも同じ。最高のAV動画をハイスペックのVRディスプレイで観るからこそ、臨場感を味わい、リアルな世界に浸れる。

至上のAVライフを満喫して欲しい。

Pocket

<<アンケート>>
この記事が良かったら、クリックしてね!

人気ブログランキング

 

こんな記事が読まれています

最新お宝情報

秘蔵!お宝エロ幕府

厳選!ホットな日刊ブログ発最新エロ情報